2022年            Let’s「なぎなた」!! 

🌸「ジュニアなぎなた教室」(無料)のページへは、こちらをクリックしてください! 
「お問合わせ」や「連絡」をいただきありがとうございます。返信が遅れる場合もありますが、必ず返信します。是非「ジュニアなぎなた教室」にご参加ください。

【練習予定表】(7/30更新)

練習場所・時間練習日
本町クラブ
中央本町学習センター
(不定期・金)12:30~15:00
8月5日、19日
9月2日、16日
巴 会
足立区総合スポーツセンター
(土)15:30~17:30
8月6日、13日、27日
9月3日、10日、24日「審判講習会」
10月10日(月)「スポーツカーニバル12:00~」、22日、29日
11月5日、12日、13日(日)「なぎなた大会」
※無料公開日(8月27日、9月17日、10月1日、15日、11月19日)稽古なし。
※10月8日、11月26日は剣道場使用不可。
古流さくら会
【スポセン・双葉小】
 (土・日)
8月6日、13日、27日
9月3日、10日
10月22日、29日、11月5日
千寿クラブ
足立区立双葉小学校体育館
(日)14:00~17:00
7月31日
8月21日、28日
9月4日、11日、18日
雅 会
足立区立江南中学校体育館
(月)19:30~21:00
8月29日
9月12日、26日
東京武道館
①14:00~16:00
②18:15~20:15
(毎回500円が必要です)
各自東京武道館に問い合わせてください。
(古流)直心影流薙刀の形
全日本なぎなたの形
  

直心影流薙刀術

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

松本備前守に始まる直心影流剣術と同一の系譜を称しているが、直心影流剣術とは直接の関係はない。 直心影流剣術柳影流薙刀術を学んだ佐竹義文(鑑柳斎)が、明治時代直心柳影流という流派を開いたのが元である。 それが、いつの時期か「柳」の字が省かれ、直心影流薙刀術となった。
小脇の構と車返しの技が特徴。
現在は直猶心流鎖鎌術が併伝されている。

“2022年            Let’s「なぎなた」!! ” への82件の返信

  1. 「足立区なぎなた連盟」は高齢者が多いですが、会員の皆さんの年齢を感じさせない動きが見事です。こんな高齢者になってみたいという方は、なぎなたをやってみるといいですよ。背筋がピンと伸びるのを感じます。(経験者です)

  2. 10月16日(土)は当初、衆議院議員選挙の準備でスポーツセンターは使えない予定でしたが、それが10月30日なり、16日(土)はスポーツセンターで稽古ができるようになりました。
    31日の選挙は必ず投票に行きましょう。国民の権利なので。

  3. 新型コロナ感染症の終息の気配はないのですが、スポーツセンターには、運動不足を解消しようとする人や小中高校生が元気にスポーツを楽しむために集まっていました。もちろん、感染予防に注意しながらですが。
    そして、またまた、「なぎなた」の稽古は相変わらず活気は見られず、いつ「なぎなた」の会員がゼロになるかという恐怖の中、寂しく稽古をしました。
    なんで、「なぎなた」はこんなに人気がないのだろう・・・・。

  4. まだまだ感染者が多いけど、だらだらといつまで続くかわからないコロナ。心配だけど、ウィズ・コロナの行き方も考えなくては、などと思い始めました。ずっと休んでいた本町クラブですが、9月10日㈮には稽古いたします。
    油断しないで、感染対策をしっかりやりながら充実した稽古をしようと思います。
    ぜひ、お出でください。更衣室は使えないので、動きやすい服装で来てください。

  5. 緊急事態宣言と重なり、平成21年度のジュニアなぎなた教室がまだ、1回しか行われていません。せっかく元気なジュニアが来てくれたのに・・・。ジュニアの皆さんこれに懲りず再開したら絶対来てください!

  6.  早いものでもう8月、でも新型コロナ感染症の蔓延で、緊急事態宣言はまだ続いていますが、オリンピックをやったりして、緊張感もすっかり緩んでいます。
    スポーツセンターには、たくさんの小中高校生や大人が出入りしていて、プールでは楽しそうな子どもの声とにぎやかな音楽が響きわたっていました。
     土曜日のなぎなたの稽古もいつも通り行われました。稽古は相変わらず地味に静に・・・。会員の減少に歯止めがかかりません。会が消滅しないことを祈るばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA