双葉小で

審査会が近いので、稽古に気合が入ります。それぞれ、審査の内容が違うので、グループごとに分かれて、稽古しました。

力まず、体幹を意識して打突をしたい。わかっていても難しい。

なぎなたを始めて、まだあまり長くない人たちが、びっくりするほど、成長して、素晴らしい。私も素直に成長したい、と改めて思いました。

双葉小で」への 2件のコメント

  1. 皆さんが稽古に真摯取り組む様子が、この春近いとはいえ、まだ冷たい道場や体育館の中で、凛としていて素敵です! 私もがんばらないと。

  2. タケチさん、久しぶりです。なぎなたって奥が深い。いろいろあるけど肩の力をぬいて楽しくできるといいね。日常生活で運動って大切だから、Uさんのように長くやっていくことが目標かな。他のでもいいんだけど・・・・。ハハハ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です