台風10号「超大型」

 13日(火)、台風10号は、日本の南を発達しながら北西へ進んでいます。台風10号は、風速15メートル以上の強風域の広さが半径800キロ以上の「超大型」です。強風域は本州がすっぽり入るほどの広さです。
(powered by Microsoft News(8/13) より)

 お盆休みの方も多いと思います。台風の動きにも注意してお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です