「水無月」紫陽花の花も美しく

雑談
1

 旧暦の月名でいうと6月は「水無月(みなつき)」。田んぼに水を引く時期であることから「水の月」が「水な月」になり、「水無月」という漢字があてられるようになったのだとか。
 梅雨と結びつけがちですが、旧暦の6月は新暦(現在のカレンダー)の6月末から8月上旬にあたるため、そこは関係ないんです。
「https://enjoy.sso.biglobe.ne.jp/archives/june/」より

 梅雨に入り天気も不安定で、じめじめした今日この頃ですね。健康に十分注意して、なぎなたの稽古に励んでください。



何をやるにもウットウシイ季節ですが稽古でこれを吹き飛ばして参りましょう!
…食中毒にも充分に留意デスヨネ?

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

雑談
桜が満開

ツイート 大宮市の氷川神社の桜が満開でした。青空に桜のピンクがとても映えていて清々しいです。人が割と …

雑談
不要不急な外出・感染拡大予防

ツイート 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、区の施設の一部を休校・休園、閉館します。 なお、こ …

雑談
肉食べる会

ツイート  お稽古後、肉を食べに行きました。筋肉をつけるために意識してよく肉を食べに行きます。今回は …