全日本少年少女武道練成大会の、ご報告

ご報告おそくなりました。一年に一度、日本全国からジュニア達が夏の日本武道館に集結する大会です。
今までよりも参加人数が多いのか、三階席まで解放されてました。
足立区からは四人参加、午前は演技・午後は試合競技と、気の抜けない一日です。
勝ったり、負けたり、今までの稽古でやってきたことをぶつける感じで、力を出し切った結果、試合が終わると4人とも、本当は勝ちたくて泣きました。
また稽古がんばろうね。また来年、全国の仲間との試合に挑みましょう。

この大会では、保護者のみなさん、朝早くから 夕方まで大変お疲れさまでした。
そして準備の日から、かかわっていただいた役員・係の皆様、本当にお疲れさまでした。
いつもありがとうございます。IMG_20150809_074304

都民大会 ご報告

IMG_20150517_155029 1 (2)

5月17日晴天の中、開催された恒例の大会
東京都内25区市のチームが団体戦トーナメント方式で戦います。
みなさん、日ごろの稽古の成果を出すべく、また区市の名誉のため力のこもった熱戦がみられました。
足立区は初戦 世田谷区に勝利(3戦勝ち)二回戦で調布に完敗でした。
今回は、公式戦初参加の。若手が先鋒に入ってくれ頼もしい限り、稽古したことが十二分に出せていたと思いますまた稽古して、この大会にでようね! 今度はもっと勝ちたいね!と誓い合ったのでした。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。

◇東京武道館杯ご報告◇

tmp_2280-IMG_20150211_100142-1279723883tmp_2280-IMG_20150211_110601-1954390290

2月11日東京武道館で開催されたこの大会は、なぎなただけでなく剣道・柔道・弓道・空手競技 演武として銃剣道・杖道・合気道・相撲が披露され、武道に親知を感じました。そのあと剣道VSなぎなたの異種試合が団体戦行われ(写真右)、東京都なぎなた連盟の先生方のチームは1対1で迎えた大将戦、剣道は二刀流で会場を沸かせましたが、最後は胴うちがきまり、なぎなたの勝利!!。貴重な心に残るパフォーマンスを観ることができました。でやっぱりなぎなたがいちばんかなと勝手に思いいながら・・・・
試合競技:ジュニアは小学校1年生を筆頭に中学生を含む5名が足立区から参加しました。勝利を体験することもできましたが、初公式戦の子もいたのに相手に果敢に挑む姿や、稽古したことをちゃんと覚えていて出来たことなど、これからに繋がる良い試合になりました。目標達成です!試合中に相手に打たれて痛くて泣いて止まってしまい、よもや試合中止かと思われた時、泣きながらも試合続行したときは涙がでました。また稽古しようね~。
審判の先生方、ご一緒していただいた保護者の皆様一日ありがとうございました。

稽古初め

道場2 1月4日

清々しい空気の中、都立淵江高校の道場で稽古させていただきました。  設備の整ったこの高校の武道棟の青風館は、おちついた雰囲気とちょうどよい照明、床はすべりすぎず足底と良く接地して動きやすさが感じられ、気が(身も)引き締まりながら稽古できる嬉しさも感じる場所と時間でした。足立区にあるこの贅沢な環境は貴重です。

足立区なぎなた連盟のみなさま、またこれから、なぎなたをやってみようかなと思っている 方々、本年もお願いいいたします。

どんな年になるでしょうか。(マジックの練習もしておきますね)

「稽古」ということばの意味を調べてみました・・・・
「稽」は「考える」という意味で、「稽古」は「古(いにしえ)を考える」という意味があります。芸能や武術、技術などを習うことや練習することの他に、昔の書を読んでものの道理や故実を学ぶことも稽古といいます。物事の由来や歴史を考え、伝統を大切にしながら身につけていきたいと思いました。

 

都民生涯スポーツ大会 9月7日開催 優勝&3位入賞

DSC01258 ブログ用東京武道館第2武道場で開催されました。演技競技と試合競技に、都内各連盟から1チームずつ 合計24チームの戦いです。

前日からの雨で八王子市や多摩から参加しているチームもあり、足立区でこのような大会が多く行われることが大変ありがたいことです。

演技競技では緊張感のある中、気迫と呼吸のあった所をみせ、敵なし!で優勝DSC01257 ブログ用

試合競技は初めの3チームのリーグ戦(葛飾区・港区)を2勝で勝ち抜き、決勝トーナメントに進み、目黒区に勝ちベスト4 、そして江東区に敗れ 3位決定戦で町田市に勝利!となりました。

稽古での御指導と応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。プレッシャーも大きくあり、何とか責務を果たせた思いです(よかった)。また来年に向けて稽古に励みたいと思います。

勝利のビールは大変美味しかったです!!。

 

夏のおわりに&御紹介

P1001077昨日の稽古も胴着が汗びっしょりになりながらも、終わった後、きついなと思うより爽快感がありました。審査会や大会が近づいていることで、皆さんの稽古に緊張感が高まっていて、活気があり参加しているだけで元気をいただける気持ちです。ありがとうございます。

さて暑さのピークを越えて過ごしやすくなってきました。が、夏も終わりかなと思うと寂しい気持ちを感じているのは私だけでしょうか(夏季休暇をまだとっていないのも原因かな、たぶんそう)

季節の変わり目は体調をくずしやすい時期です。気温差や夏の疲れが出やすいので、カーデガン等をつかって調節しやすい服装でお過ごしください。(Tシャツ一枚で出かけるのは危険です!) また夏の間シャワーで済ませていた方も、お湯をためてゆっくり浸かりながら、体をじ~んわりとリラックスさせるのもお薦めです。

本日の御紹介(文庫本)

「なぎなた男子」 天沢夏月 メディアワークス文庫

元剣道部員の男子高校生4人組、「なぎなたをやってみないか?」新任の草薙教師に男子なぎなた部の創設を持ち掛けられる。

打ち込む物が欲しい、好きな子に良く思われたい、強くなりたい。それぞれの思いを胸に入部を決める。

青春ですね。私もこれから読んでみます。   写真は我が家の三女 愛猫「ぱこ」姫です。

 

8月10日全日本 少年少女武道錬成大会

GetAttachment日本武道館において毎年夏開催される全国から集まる小学生・中学生の大会です。

足立区からは小学校5年生と中学校3年生の女の子二人が試合競技に参加しました。
日頃の稽古の成果を出す大会です。一生懸命試合に挑みました。勝ち負けよりも自分の課題がわかるのも大変有意義です。
台風の影響で天候変わりやすい(いつもこの大会の日は荒れます~)中、お父さん・お母さん・妹ちゃんも見守ってくださいました。
準備と当日の二日間も係のお仕事をしてくださった皆様 ありがとうございました。
また子供たちと稽古に励み、来年の大会を目指していきたいと思います。